Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

15.2.4.3. 設定とゾーンのリロード

設定ファイルとゾーンの両方をリロードするには、シェルプロンプトで以下を入力します。
~]# rndc reload
server reload successful
これがゾーンをリロードすると同時に以前にキャッシュ化した応答を維持するため、すべての保存済みの名前解決を消失することなくゾーンファイルを変更できます。
単独ゾーンをリロードするには、reload コマンドの後にその名前を指定します。例を示します。
~]# rndc reload localhost
zone reload up-to-date
最後に、設定ファイルと、新規に追加されたゾーンのみをリロードするには、以下を入力します。
~]# rndc reconfig
注記
動的 DNS (DDNS) を使用するゾーンを手動で修正する場合は、freeze コマンドを最初に実行してください。
~]# rndc freeze localhost
これが完了したら、thaw コマンドを実行して DDNS を再度有効にしてゾーンをリロードします。
~]# rndc thaw localhost
The zone reload and thaw was successful.