索引

シンボル

/etc/named.conf (参照 BIND)
カーネルモジュール
bonding モジュール, チャンネルボンディングの使用
ボンディングされたインターフェースのパラメーター, ボンディングモジュールのディレクティブ
詳細, チャンネルボンディングの使用
モジュールパラメーター
bonding モジュールのパラメーター, ボンディングモジュールのディレクティブ
チャンネルボンディング
ボンディングされたインターフェースのパラメーター, ボンディングモジュールのディレクティブ
設定, チャンネルボンディングの使用
詳細, チャンネルボンディングの使用
チャンネルボンディングインターフェース (参照 カーネルモジュール)
デフォルトゲートウェイ, 静的ルートおよびデフォルトゲートウェイ
ボンディング (参照 チャンネルボンディング)
マルチホーム DHCP
サーバーの設定, マルチホーム DHCP サーバーの設定
ホストの設定, ホストの設定
リソースレコード (参照 BIND)
動的ホスト構成プロトコル (参照 DHCP)
静的ルート, 静的ルートおよびデフォルトゲートウェイ

A

authoritative nameserver (参照 BIND)

B

Berkeley Internet Name Domain (参照 BIND)
BIND
configuration
acl statement, 一般的なステートメントのタイプ
controls statement, その他のステートメントタイプ
include statement, 一般的なステートメントのタイプ
key statement, その他のステートメントタイプ
logging statement, その他のステートメントタイプ
options statement, 一般的なステートメントのタイプ
server statement, その他のステートメントタイプ
trusted-keys statement, その他のステートメントタイプ
view statement, その他のステートメントタイプ
zone statement, 一般的なステートメントのタイプ
files
/etc/named.conf, ユーティリティーの設定
/etc/rndc.conf, ユーティリティーの設定
/etc/rndc.key, ユーティリティーの設定
types
authoritative nameserver, ネームサーバーのタイプ
primary (master) nameserver, ネームサーバーのタイプ
recursive nameserver, ネームサーバーのタイプ
secondary (slave) nameserver, ネームサーバーのタイプ
zones
$INCLUDE directive, 一般的なディレクティブ
$ORIGIN directive, 一般的なディレクティブ
$TTL directive, 一般的なディレクティブ
A (Address) resource record, 一般的なリソースレコード
CNAME (Canonical Name) resource record, 一般的なリソースレコード
MX (Mail Exchange) resource record, 一般的なリソースレコード
NS (Nameserver) resource record, 一般的なリソースレコード
PTR (Pointer) resource record, 一般的なリソースレコード
SOA (Start of Authority) resource record, 一般的なリソースレコード
その他のリソース, オンラインリソース
インストールされているドキュメント, インストールされているドキュメント
ゾーン
コメントタグ, コメントタグ
使用法の例, 単純なゾーンファイル, 逆引き名前解決ゾーンファイル
詳細, ネームサーバーのゾーン
タイプ
セカンダリー (スレーブ) ネームサーバー, ネームサーバーのゾーン
プライマリー (マスター) ネームサーバー, ネームサーバーのゾーン
ディレクトリー
/etc/named/, named サービスの設定
/var/named/, ゾーンファイルの編集
/var/named/data/, ゾーンファイルの編集
/var/named/dynamic/, ゾーンファイルの編集
/var/named/slaves/, ゾーンファイルの編集
ファイル
/etc/named.conf, named サービスの設定
ユーティリティ
dig, ネームサーバーとしての BIND
named, ネームサーバーとしての BIND, named サービスの設定
rndc, ネームサーバーとしての BIND
ユーティリティー
dig, dig ユーティリティーの使用, DNSSEC (DNS Security Extensions)
rndc, rndc ユーティリティーの使用
リソースレコード, ネームサーバーのゾーン
一般的な間違い, 回避すべき一般的な間違い
機能
Automatic Zone Transfer (AXFR), IXFR (Incremental Zone Transfers 差分ゾーン転送)
DNS Security Extensions (DNSSEC), DNSSEC (DNS Security Extensions)
Incremental Zone Transfer (IXFR), IXFR (Incremental Zone Transfers 差分ゾーン転送)
Internet Protocol version 6 (IPv6), インターネットプロトコルバージョン 6 (IPv6)
Transaction SIGnature (TSIG), Transaction SIGnatures トランザクション署名 (TSIG)
複数表示, 複数表示
設定
コメントタグ, コメントタグ

D

DHCP, DHCP サーバー
dhcpd.conf, 設定ファイル
dhcpd.leases, サーバーの起動と停止
dhcpd6.conf, IPv6 の DHCP (DHCPv6)
DHCPv6, IPv6 の DHCP (DHCPv6)
dhcrelay, DHCP リレーエージェント
shared-network, 設定ファイル
subnet, 設定ファイル
その他のリソース, その他のリソース
オプション, 設定ファイル
グループ, 設定ファイル
グローバルパラメーター, 設定ファイル
コマンドラインオプション, サーバーの起動と停止
サーバーの停止, サーバーの起動と停止
サーバーの設定, DHCP サーバーの設定
サーバーの起動, サーバーの起動と停止
リレーエージェント, DHCP リレーエージェント
使用する理由, DHCP を使用する理由
dhcpd.conf, 設定ファイル
dhcpd.leases, サーバーの起動と停止
dhcrelay, DHCP リレーエージェント
dig (参照 BIND)
DNS
定義, DNS サーバー
(参照 BIND)

N

named (参照 BIND)
nameserver (参照 DNS)
NIC
単一のチャンネルにバインド, チャンネルボンディングの使用

P

primary nameserver (参照 BIND)

R

recursive nameserver (参照 BIND)
rndc (参照 BIND)
root ネームサーバー (参照 BIND)

S

secondary nameserver (参照 BIND)
Squid, Squid