Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

2.4.9. コントロールグループの変更

カーネルは、システムリソースを管理する目的で、コントロールグループを使用してプロセスをグループ化します。Red Hat Enterprise Linux 7 では、コントロールグループに多くの変更が導入されています。

  • コントロールグループは、/cgroup ではなく、/sys/fs/cgroup 下にマウントされています。
  • ファイルシステムのなかには、デフォルトでマウントされているものもあります。
  • systemd は、libcgroup から systemd への移行を完全にはサポートしていません。したがって、cgred サービスは、systemd が管理していないグループにプロセスを移動する場合にのみ使用してください。cgconfig.conf ファイルは、systemd が管理していないファイルシステムもしくはファイルコントローラーのコントロールグループ階層を設定する場合に使用してください。

これらの変更に関する詳細は、http://access.redhat.com/site/documentation/Red_Hat_Enterprise_Linux/ の『Red Hat Enterprise Linux 7 リソース管理ガイド』を参照してください。