Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

2.4.13. hwclock の動作の変更

Red Hat Enterprise Linux 6 では、ハードウェアクロックにアクセスするための hwclock コマンドが自動的に、システムのシャットダウンまたは再起動ごとに自動的に実行されていました。この動作は、Red Hat Enterprise Linux 7 アーキテクトで変化します。これで、システムクロックが Network Time Protocol (NTP)または Precision Time Protocol (PTP)に同期されると、カーネルは 11 分ごとに自動的にハードウェアクロックをシステムクロックに同期するようになりました。

NTPPTP、およびハードウェアクロックの設定に関する詳細は『 Red Hat Enterprise Linux 7 システム管理者のガイド』を参照してください