Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

C.3. 選択基準フィールド

このセクションでは、指定できる論理および物理ボリューム選択基準について説明します。
表C.5「論理ボリュームフィールド」 では、論理ボリュームフィールドとそのフィールドタイプについて説明しています。

表C.5 論理ボリュームフィールド

論理ボリュームフィールド説明フィールドタイプ
lv_uuid 一意の ID 文字列
lv_name 名前 (内部使用のために作成された論理ボリュームはかっこで囲まれます) 文字列
lv_full_name ボリュームグループを含む論理ボリュームの完全な名前 (VG/LV など) 文字列
lv_path 論理ボリュームの完全なパス名 (内部論理ボリュームの場合は空白) 文字列
lv_dm_path 論理ボリューム用の内部デバイスマッパーパス名 (/dev/mapper ディレクトリー内) 文字列
lv_parent 別の論理ボリュームのコンポーネントである論理ボリュームの場合は、親論理ボリューム 文字列
lv_layout 論理ボリュームレイアウト 文字列リスト
lv_role 論理ボリュームロール 文字列リスト
lv_initial_image_sync ミラー/RAID イメージで最初の再同期が行われた場合に設定される 数値
lv_image_synced ミラー/RAID イメージが同期された場合に設定される 数値
lv_merging スナップショット論理ボリュームが元の論理ボリュームにマージされる場合に設定される 数値
lv_converting 論理ボリュームが変換される場合に設定される 数値
lv_allocation_policy 論理ボリューム割り当てポリシー 文字列
lv_allocation_locked 論理ボリュームが割り当ての変更に対してロックされている場合に設定される 数値
lv_fixed_minor 論理ボリュームで固定マイナー番号が割り当てられた場合に設定される 数値
lv_merge_failed スナップショットマージが失敗した場合に設定される 数値
lv_snapshot_invalid スナップショット論理ボリュームが無効な場合に設定される 数値
lv_skip_activation アクティブ化のときに論理ボリュームが省略された場合に設定される 数値
lv_when_full シンプールの場合は、いっぱいになったときの動作 文字列
lv_active 論理ボリュームのアクティブな状態 文字列
lv_active_locally 論理ボリュームがローカルでアクティブな場合に設定される 数値
lv_active_remotely 論理ボリュームがリモートでアクティブな場合に設定される 数値
lv_active_exclusively 論理ボリュームが排他的にアクティブな場合に設定される 数値
lv_major 永続的なメジャー番号または -1 (永続的でない場合) 数値
lv_minor 永続的なマイナー番号または -1 (永続的でない場合) 数値
lv_read_ahead 現在の単位の先読み設定 サイズ
lv_size 現在の単位の論理ボリュームのサイズ サイズ
lv_metadata_size シンプールおよびキャッシュプールの場合は、メタデータを保持する論理ボリュームのサイズ サイズ
seg_count 論理ボリューム内のセグメント数 数値
origin スナップショットの場合は、この論理ボリュームの元のデバイス 文字列
origin_size スナップショットの場合は、この論理ボリュームの元のデバイスのサイズ サイズ
data_percent スナップショットおよびシンプールとボリュームの場合は、使用領域の割合 (論理ボリュームがアクティブなとき) パーセント
snap_percent スナップショットの場合は、使用領域の割合 (論理ボリュームがアクティブなとき) パーセント
metadata_percent シンプールの場合は、メタデータの使用領域の割合 (論理ボリュームがアクティブなとき) パーセント
copy_percent RAID、ミラー、および pvmove の場合は、現在同期されている領域の割合 パーセント
sync_percent RAID、ミラー、および pvmove の場合は、現在同期されている領域の割合 パーセント
raid_mismatch_count RAID の場合は、検出または修復された不一致の数 数値
raid_sync_action RAID の場合は、実行中の現在の同期アクション 文字列
raid_write_behind RAID1 の場合は、writemostly デバイスに許可された未処理の書き込みの数 数値
raid_min_recovery_rate RAID1 の場合は、最小リカバリー I/O ロード (kiB/sec/disk 単位) 数値
raid_max_recovery_rate RAID1 の場合は、最大リカバリー I/O ロード (kiB/sec/disk 単位) 数値
move_pv pvmove の場合は、pvmove で作成された一時的な論理ボリュームの元となる物理ボリューム 文字列
convert_lv lvconvert の場合は、lvconvert で作成された一時的な論理ボリュームの名前 文字列
mirror_log ミラーの場合は、同期ログを保持する論理ボリューム 文字列
data_lv シンプールおよびキャッシュプールの場合は、関連データを保持する論理ボリューム 文字列
metadata_lv シンプールおよびキャッシュプールの場合は、関連メタデータを保持する論理ボリューム 文字列
pool_lv シンボリュームの場合は、このボリュームのシンプール論理ボリューム 文字列
lv_tags タグ (存在する場合) 文字列リスト
lv_profile この論理ボリュームに割り当てられた設定プロファイル 文字列
lv_time 論理ボリュームの作成時刻 (既知の場合) 時間
lv_host 論理ボリュームの作成ホスト (既知の場合) 文字列
lv_modules この論理ボリュームに必要なカーネル device-mapper モジュール 文字列リスト
表C.6「論理ボリュームデバイスの情報とステータスを組み合わせたフィールド」 では、論理デバイス情報と論理デバイスステータスの両方を組み合わせる論理ボリュームデバイスフィールドについて説明しています。

表C.6 論理ボリュームデバイスの情報とステータスを組み合わせたフィールド

論理ボリュームフィールド説明フィールドタイプ
lv_attr 論理ボリュームデバイス情報と論理ボリュームステータスの両方に基づいて選択します。 文字列
表C.7「論理ボリュームデバイス情報フィールド」 では、論理ボリュームデバイス情報フィールドとそのフィールドタイプについて説明しています。

表C.7 論理ボリュームデバイス情報フィールド

論理ボリュームフィールド説明フィールドタイプ
lv_kernel_major 現在割り当てられているメジャー番号または -1 (論理ボリュームがアクティブでない場合) 数値
lv_kernel_minor 現在割り当てられているマイナー番号または -1 (論理ボリュームがアクティブでない場合) 数値
lv_kernel_read_ahead 現在の単位の現在使用されている先読み設定 サイズ
lv_permissions 論理ボリュームパーミッション 文字列
lv_suspended 論理ボリュームが一時停止している場合に設定される 数値
lv_live_table 論理ボリュームにライブテーブルが存在する場合に設定される 数値
lv_inactive_table 論理ボリュームに非アクティブなテーブルが存在する場合に設定される 数値
lv_device_open 論理ボリュームデバイスがオープンな場合に設定される 数値
表C.8「論理ボリュームデバイスステータスフィールド」 では、論理ボリュームデバイスステータスフィールドとそのフィールドタイプについて説明しています。

表C.8 論理ボリュームデバイスステータスフィールド

論理ボリュームフィールド説明フィールドタイプ
cache_total_blocks キャッシュブロック合計数 数値
cache_used_blocks 使用済みキャッシュブロック数 数値
cache_dirty_blocks ダーティーキャッシュブロック数 数値
cache_read_hits キャッシュ読み取りヒット数 数値
cache_read_misses キャッシュ読み取りミス数 数値
cache_write_hits キャッシュ書き込みヒット数 数値
cache_write_misses キャッシュ書き込みミス数 数値
lv_health_status 論理ボリューム正常性状態 文字列
表C.9「物理ボリュームラベルフィールド」 では、物理ボリュームラベルフィールドとそのフィールドタイプについて説明しています。

表C.9 物理ボリュームラベルフィールド

物理ボリュームフィールド説明フィールドタイプ
pv_fmt メタデータのタイプ 文字列
pv_uuid 一意の ID 文字列
dev_size 基礎となるデバイスのサイズ (現在の単位) サイズ
pv_name 名前 文字列
pv_mda_free このデバイスの空きメタデータ領域 (現在の単位) サイズ
pv_mda_size このデバイスの最小メタデータ領域のサイズ (現在の単位) サイズ
表C.5「論理ボリュームフィールド」 では、物理ボリュームフィールドとそのフィールドタイプについて説明しています。

表C.10 物理ボリュームフィールド

物理ボリュームフィールド説明フィールドタイプ
pe_start 基礎となるデバイスのデータの始まりに対するオフセット 数値
pv_size 物理ボリュームのサイズ (現在の単位) サイズ
pv_free 未割り当て領域の合計サイズ (現在の単位) サイズ
pv_used 割り当て済み領域の合計サイズ (現在の単位) サイズ
pv_attr さまざまな属性 文字列
pv_allocatable このデバイスを割り当てに使用できる場合に設定される 数値
pv_exported このデバイスがエクスポートされる場合に設定される 数値
pv_missing このデバイスがシステムで不明な場合に設定される 数値
pv_pe_count 物理エクステントの合計数 数値
pv_pe_alloc_count 割り当て済み物理エクステントの合計数 数値
pv_tags タグ (存在する場合) 文字列リスト
pv_mda_count このデバイスのメタデータ領域の数 数値
pv_mda_used_count このデバイスの使用中メタデータ領域の数 数値
pv_ba_start 基礎となるデバイスの PV ブートローダー領域の始まりに対するオフセット (現在の単位) サイズ
pv_ba_size PV ブートローダー領域のサイズ (現在の単位) サイズ
表C.11「ボリュームグループフィールド」 では、ボリュームグループフィールドとそのフィールドタイプについて説明しています。

表C.11 ボリュームグループフィールド

ボリュームグループフィールド説明フィールドタイプ
vg_fmt メタデータのタイプ 文字列
vg_uuid 一意の ID 文字列
vg_name 名前 文字列
vg_attr さまざまな属性 文字列
vg_permissions ボリュームグループパーミッション 文字列
vg_extendable ボリュームグループが拡張可能である場合に設定される 数値
vg_exported ボリュームグループがエクスポートされる場合に設定される 数値
vg_partial ボリュームグループが部分的である場合に設定される 数値
vg_allocation_policy ボリュームグループ割り当てポリシー 文字列
vg_clustered ボリュームグループがクラスター化されている場合に設定される 数値
vg_size ボリュームグループの合計サイズ (現在の単位) サイズ
vg_free 空き領域の合計サイズ (現在の単位) サイズ
vg_sysid ボリュームグループのシステム ID (所有しているホストを示す) 文字列
vg_systemid ボリュームグループのシステム ID (所有しているホストを示す) 文字列
vg_extent_size 物理エクステントのサイズ (現在の単位) サイズ
vg_extent_count 物理エクステントの合計数 数値
vg_free_count 未割り当て物理エクステントの合計数 数値
max_lv ボリュームグループ内で許可される論理ボリュームの最大数 (無制限の場合は 0) 数値
max_pv ボリュームグループ内で許可される物理ボリュームの最大数 (無制限の場合は 0) 数値
pv_count 物理ボリュームの数 数値
lv_count 論理ボリュームの数 数値
snap_count スナップショットの数 数値
vg_seqno 内部メタデータの改訂番号 — 変更されるたびに増分される 数値
vg_tags タグ (存在する場合) 文字列リスト
vg_profile このボリュームグループに割り当てられた設定プロファイル 文字列
vg_mda_count このボリュームグループのメタデータ領域の数 数値
vg_mda_used_count このボリュームグループの使用中メタデータ領域の数 数値
vg_mda_free このボリュームグループの空きメタデータ領域 (現在の単位) サイズ
vg_mda_size このボリュームグループの最小メタデータ領域のサイズ (現在の単位) サイズ
vg_mda_copies ボリュームグループの使用中メタデータ領域のターゲット数 数値
表C.12「論理ボリュームセグメントフィールド」 では、論理ボリュームセグメントフィールドとそのフィールドタイプについて説明しています。

表C.12 論理ボリュームセグメントフィールド

論理ボリュームセグメントフィールド説明フィールドタイプ
segtype 論理ボリュームセグメントのタイプ 文字列
stripes ストライプまたはミラーレッグの数 数値
stripesize ストライプの場合は、次のデバイスに切り替わる前の該当するデバイスに配置されたデータのサイズ サイズ
stripe_size ストライプの場合は、次のデバイスに切り替わる前の該当するデバイスに配置されたデータのサイズ サイズ
regionsize ミラーの場合は、デバイスを同期するときにコピーされたデータの単位 サイズ
region_size ミラーの場合は、デバイスを同期するときにコピーされたデータの単位 サイズ
chunksize スナップショットの場合は、変更を追跡するときに使用されたデータの単位 サイズ
chunk_size スナップショットの場合は、変更を追跡するときに使用されたデータの単位 サイズ
thin_count シンプールの場合は、このプール内のシンボリュームの数 数値
discards シンプールの場合は、破棄が処理される方法 文字列
cachemode キャッシュプールの場合は、書き込みがキャッシュされる方法 文字列
zero シンプールの場合は、ゼロ化が有効なとき 数値
transaction_id シンプールの場合は、トランザクション ID 数値
thin_id シンボリュームの場合は、シンデバイス ID 数値
seg_start セグメントの始まりに対する論理ボリューム内のオフセット (現在の単位) サイズ
seg_start_pe セグメントの始まりに対する論理ボリューム内のオフセット (物理エクステント数) 数値
seg_size セグメントのサイズ (現在の単位) サイズ
seg_size_pe セグメントのサイズ (物理エクステント数) サイズ
seg_tags タグ (存在する場合) 文字列リスト
seg_pe_ranges 基礎となるデバイスの物理エクステントの範囲 (コマンドライン形式) 文字列
devices 開始エクステント番号で使用されている基礎となるデバイス 文字列
seg_monitor セグメントの dmeventd 監視ステータス 文字列
cache_policy キャッシュポリシー (キャッシュされたセグメントのみ) 文字列
cache_settings キャッシュ設定/パラメーター (キャッシュされたセグメントのみ) 文字列リスト
表C.13「物理ボリュームセグメントフィールド」 では、物理ボリュームセグメントフィールドとそのフィールドタイプについて説明しています。

表C.13 物理ボリュームセグメントフィールド

物理ボリュームセグメントフィールド説明フィールドタイプ
pvseg_start セグメントの始まりの物理エクステント番号 数値
pvseg_size セグメントのエクステントの数 数値
表C.14「選択基準同意義」 には、フィールド値に使用できる同意語が一覧表示されています。これらの同意語は選択基準と元の値と同様な値で使用できます。以下の表では、"" のフィールド値は、空の文字列を示し、-S 'field_name=""' と指定することにより一致させることができます。
この表では、0 または 1 で示されたフィールドはバイナリー値を示します。レポートツールに --binary オプションを指定し、バイナリーフィールドにおいて、この表で "some text" または "" と示されているものの代わりに 0 または 1 を表示させることができます。

表C.14 選択基準同意義

フィールドフィールド値同意義
pv_allocatable allocatable 1
pv_allocatable "" 0
pv_exported exported 1
pv_exported "" 0
pv_missing なし 1
pv_missing "" 0
vg_extendable extendable 1
vg_extendable "" 0
vg_exported exported 1
vg_exported "" 0
vg_partial partial 1
vg_partial "" 0
vg_clustered clustered 1
vg_clustered "" 0
vg_permissions writable rw、read-write
vg_permissions read-only r、ro
vg_mda_copies unmanaged unknown、undefined、undef、-1
lv_initial_image_sync initial image sync sync、1
lv_initial_image_sync "" 0
lv_image_synced image synced synced、1
lv_image_synce "" 0
lv_merging merging 1
lv_merging "" 0
lv_converting converting 1
lv_converting "" 0
lv_allocation_locked allocation locked locked、1
lv_allocation_locked "" 0
lv_fixed_minor fixed minor fixed、1
lv_fixed_minor "" 0
lv_active_locally active locally active、locally、1
lv_active_locally "" 0
lv_active_remotely active remotely active、remotely、1
lv_active_remotely "" 0
lv_active_exclusively active exclusively active、exclusively、1
lv_active_exclusively "" 0
lv_merge_failed merge failed failed、1
lv_merge_failed "" 0
lv_snapshot_invalid snapshot invalid invalid、1
lv_snapshot_invalid "" 0
lv_suspended suspended 1
lv_suspended "" 0
lv_live_table live table present live table、live、1
lv_live_table "" 0
lv_inactive_table inactive table present inactive table、inactive、1
lv_inactive_table "" 0
lv_device_open open 1
lv_device_open "" 0
lv_skip_activation skip activation skip、1
lv_skip_activation "" 0
zero zero 1
zero "" 0
lv_permissions writable rw、read-write
lv_permissions read-only r、ro
lv_permissions read-only-override ro-override、r-override、R
lv_when_full error error when full、error if no space
lv_when_full queue queue when full、queue if no space
lv_when_full "" undefined
cache_policy "" undefined
seg_monitor "" undefined
lv_health_status "" undefined