3.4. ログ機能

すべてのメッセージ出力は、以下についてそれぞれ選択されたロギングレベルで、ロギングモジュールから出力されます。
  • 標準出力/エラー
  • syslog
  • ログファイル
  • 外部ログ関数
ロギングのレベルは /etc/lvm/lvm.conf ファイルに設定されます。これについては、「付録B LVM 設定ファイル」に説明されています。