Menu Close

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

A.5. HAProxy 設定のテスト

HAProxy ノードで、keepalived 設定の仮想 IP アドレスが表示されることを確認します。
$ ip addr show
calamari ノードで、ロードバランサー設定を使用してゲートウェイノードに接続できるか確認します。以下に例を示します。
$ wget haproxy
上記のコマンドの結果は以下のコマンドと同じになるはずです。
$ wget rgw1
以下の内容を持つ index.html ファイルが取得できれば、設定は適切に動作しています。
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
	<ListAllMyBucketsResult xmlns="http://s3.amazonaws.com/doc/2006-03-01/">
		<Owner>
			<ID>anonymous</ID>
			<DisplayName></DisplayName>
		</Owner>
		<Buckets>
		</Buckets>
	</ListAllMyBucketsResult>