Menu Close

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

3.2.4. sysctl を用いたダイレクトルーティング

sysctl インターフェースを使用して、ダイレクトルーティングの使用時に ARP の制限に対処することもできます。管理者は 2 つの systcl 設定を行い、実サーバーが ARP 要求で VIP をアナウンスしないようにし、VIP アドレスの ARP 要求へ応答しないようにします。この動作を有効にするには、以下のコマンドを実行します。
echo 1 > /proc/sys/net/ipv4/conf/eth0/arp_ignore
echo 2 > /proc/sys/net/ipv4/conf/eth0/arp_announce
この代わりに、以下の行を /etc/sysctl.d/arp.conf ファイルに設定することもできます。
net.ipv4.conf.eth0.arp_ignore = 1
net.ipv4.conf.eth0.arp_announce = 2