Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

12.5.3. ホスト SSH 鍵の Web UI でのアップロード

  1. ホストのキーは、~/.ssh/known_hosts から取得できます。以下は例になります。
    server.example.com,1.2.3.4 ssh-rsa AAAAB3NzaC1yc2EAAAABIwAAAQEApvjBvSFSkTU0WQW4eOweeo0DZZ08F9Ud21xlLy6FOhzwpXFGIyxvXZ52+siHBHbbqGL5+14N7UvElruyslIHx9LYUR/pPKSMXCGyboLy5aTNl5OQ5EHwrhVnFDIKXkvp45945R7SKYCUtRumm0Iw6wq0XD4o+ILeVbV3wmcB1bXs36ZvC/M6riefn9PcJmh6vNCvIsbMY6S+FhkWUTTiOXJjUDYRLlwM273FfWhzHK+SSQXeBp/zIn1gFvJhSZMRi9HZpDoqxLbBB9QIdIw6U4MIjNmKsSI/ASpkFm2GuQ7ZK9KuMItY2AoCuIRmRAdF8iYNHBTXNfFurGogXwRDjQ==
    必要に応じて、ホストキーを生成します。OpenSSH ツールを使用する場合は、空白のパスフレーズを使用し、キーをユーザーの ~/.ssh/ ディレクトリー以外の場所に保存して、既存のキーを上書きしないようにします。
    [jsmith@server ~]$ ssh-keygen -t rsa -C "server.example.com,1.2.3.4"
    Generating public/private rsa key pair.
    Enter file in which to save the key (/home/jsmith/.ssh/id_rsa): /home/jsmith/.ssh/host_keys
    Enter passphrase (empty for no passphrase):
    Enter same passphrase again:
    Your identification has been saved in /home/jsmith/.ssh/host_keys.
    Your public key has been saved in /home/jsmith/.ssh/host_keys.pub.
    The key fingerprint is:
    SHA256:GAUIDVVEgly7rs1lTWP6oguHz8BKvyZkpqCqVSsmi7c server.example.com
    The key's randomart image is:
    +--[ RSA 2048]----+
    |              .. |
    |               .+|
    |          o   .* |
    |         o . .. *|
    |        S + .  o+|
    |         E . .. .|
    |        . = .  o |
    |         o .  ..o|
    |            .....|
    +-----------------+
  2. 公開鍵をキーファイルからコピーします。完全なキーエントリーは、hostname,IP type key== の形式です。key== は必須ですが、エントリー全体を保存できます。エントリーの全要素を使用するには、エントリーを再編成して、順番が type key== [host name,IP] になるように設定します。
    [jsmith@server ~]$ cat /home/jsmith/.ssh/host_keys.pub
    
    ssh-rsa AAAAB3NzaC1yc2E...tJG1PK2Mq++wQ== server.example.com,1.2.3.4
  3. Identity タブを開き、サブタブの ホスト を選択します。
  4. 編集するホスト名をクリックします。

    図12.4 ホストの一覧

    ホストの一覧
  5. Settings タブの Host Settings エリアで 、SSH 公開鍵 の横にある Add をクリックします。

    図12.5 SSH キーの追加

    SSH キーの追加
  6. ホストの公開鍵に貼り付けて、Set をクリックします。

    図12.6 SSH キーの設定

    SSH キーの設定
    SSH 公開鍵 エリアに、新しい鍵が表示されるようになりました。Show/Set key をクリックすると、送信したキーが開きます。
  7. 複数のキーをアップロードするには、公開鍵リストの下にある Add をクリックして、他のキーをアップロードします。
  8. すべてのキーが送信されたら、ホストページの上部にある Save をクリックして変更を保存します。
公開鍵を保存すると、エントリーは鍵フィンガープリント、コメント (存在する場合)、および鍵の種類として表示されます。[2].
ホストキーをアップロードしたら、「OpenSSH サービスのキャッシュを提供するための SSSD の設定」 で説明するように、Identity Management を ID ドメインの 1 つとして使用するよう SSSD を設定し、OpenSSH がホストキー管理に SSSD ツールを使用するよう設定します。


[2] キータイプがアップロードされたキーに含まれていない場合には、キー自体をもとに自動的に決定されます。