第27章 パスワードポリシーの定義

本章では、Identity Management (IdM) でのパスワードポリシーとその管理方法について説明します。

27.1. パスワードポリシーのその役割

パスワードポリシー とはパスワードが満たす必要のあるルールセットです。
たとえば、パスワードポリシーでは、パスワードの最小限の長さや有効期間を定義することができます。このポリシーに影響を受けるユーザーはすべて、この長さの要件を満たし、有効期間が過ぎる前にパスワードを変更する必要があります。
パスワードポリシーにより、ユーザーのパスワードがだれかに見つけられたり、不正使用されることを防ぐことができます。