Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

12.6. ホストの ethers 情報の設定

NIS は ethers テーブルをホストすることができます。これを使うと、システムのプラットホームやオペレーティングシステム、DNS ドメイン、および MAC アドレスに基づいて DHCP 設定ファイルを管理することができます。これらすべての情報は、IdM のホストエントリーに保存されます。
Identity Management では、各システムは、ou=ethers サブツリーのディレクトリーに含まれる適切な ethers エントリーで作成されます。
cn=server,ou=ethers,dc=example,dc=com
このエントリーは、ethers サービスの NIS マップを作成するために使用されます。ethers サービスは、IdM の NIS 互換性プラグインで管理できます。
ethers エントリーの NIS マップを設定するには、以下の手順に従います。
  1. ホストエントリーに MAC アドレス属性を追加します。例を示します。
    [jsmith@server ~]$ kinit admin
    [jsmith@server ~]$ ipa host-mod --macaddress=12:34:56:78:9A:BC server.example.com
  2. nsswitch.conf ファイルを開きます。
  3. ethers サービスの行を追加し、ルックアップに LDAP を使用するよう設定します。
    ethers: ldap
  4. ethers 情報がクライアントで利用可能かどうかを確認します。
    [root@server ~]# getent ethers server.example.com