Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

5.4.2.2. 利用可能なログインメソッド

ユーザーは、以下の方法で Web UI に対する認証を行うことができます。
アクティブな Kerberos チケットの使用
kinit ユーティリティーで有効な TGT を取得した場合は、ログイン をクリックすると自動的にユーザーを認証します。Kerberos 認証をサポートするには、ブラウザーを適切に設定する必要があります。
Kerberos TGT を取得する方法は、「Kerberos を使用した IdM へのログイン」 を参照してください。ブラウザーの設定に関する詳細は、「Kerberos 認証用のブラウザーの設定」 を参照してください。
ユーザー名とパスワードを指定する方法
ユーザー名とパスワードを使用して認証するには、Web UI のログイン画面にユーザー名とパスワードを入力します。
IdM は、ワンタイムパスワード(OTP)認証もサポートします。詳細な情報は、「ワンタイムパスワード」 を参照してください。
スマートカードの使用
詳細な情報は、「スマートカードによる Identity Management Web UI への認証」 を参照してください。
ユーザーが認証に成功すると、IdM 管理ウィンドウが開きます。

図5.2 IdM Web UI のレイアウト

IdM Web UI のレイアウト