Menu Close

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

13.6.4. デフォルトの automember グループの設定

デフォルトの automember グループを設定すると、automember ルールに一致しないユーザーまたはホストエントリーは自動的にデフォルトグループに追加されます。
  1. ipa automember-default-group-set コマンドを使用して、デフォルトの automember グループを設定します。プロンプトが表示されたら、以下を指定します。
    • ターゲットグループ名を指定する Default (fallback) Group
    • グルーピングタイプ。ターゲットがユーザーグループか、ホストグループであるかを指定します。ユーザーグループをターゲットにするには、group を入力します。ホストグループをターゲットに設定するには、ホストグループ を入力します。
    以下に例を示します。
    $ ipa automember-default-group-set
    Default (fallback) Group: default_user_group
    Grouping Type: group
    ---------------------------------------------------
    Set default (fallback) group for automember "default_user_group"
    ---------------------------------------------------
      Default (fallback) Group: cn=default_user_group,cn=groups,cn=accounts,dc=example,dc=com
  2. グループが正しく設定されていることを確認するには、ipa automember-default-group-show コマンドを使用します。コマンドは、現在のデフォルトの automember グループを表示します。以下に例を示します。
    $ ipa automember-default-group-show
    Grouping Type: group
      Default (fallback) Group: cn=default_user_group,cn=groups,cn=accounts,dc=example,dc=com
現在のデフォルトの automember グループを削除するには、ipa automember-default-group-remove コマンドを使用します。