Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

21.3.2. Netgroup へのメンバーの追加

ユーザーとホストのほかに、netgroup にはユーザーグループ、ホストグループ、およびその他のグループ(ネスト化されたグループ)をメンバーとして追加できます。グループのサイズによっては、子グループのメンバー用にネストされたグループを作成し、親グループのメンバーとして表示した後に、数分かかることがあります。
Netgroup にメンバーを追加するには、以下を使用できます。
警告
再帰的なネストされたグループを作成しないでください。たとえば、GroupAGroupB のメンバーの場合には、GroupBGroupA のメンバーとして追加しないでください。再帰グループはサポートされておらず、予測不可能な動作を引き起こす可能性があります。

Web UI: Netgroup へのメンバーの追加

Web UI を使用して netgroup にメンバーを追加するには、以下を実行します。
  1. IdentityGroupsNetgroupsを選択します。
  2. メンバーを追加する netgroup 名をクリックします。
  3. 必要なメンバータイプの横にある Add をクリックします。

    図21.2 Netgroup タブのユーザーメニュー

    Netgroup タブのユーザーメニュー
  4. 追加するメンバーを選択し、> をクリックして確定します。

    図21.3 Netgroup タブにユーザーメニューを追加

    Netgroup タブにユーザーメニューを追加
  5. 追加 をクリックします。

Command Line: メンバーを Netgroup に追加

netgroup の作成後に、ipa netgroup-add-member コマンドを使用してメンバーを追加できます。
# ipa netgroup-add-member --users=user_name --groups=group_name --hosts=host_name \
     --hostgroups=host_group_name --netgroups=netgroup_name group_nameame
複数のメンバーを設定するには、中括弧内のコンマ区切りリストを使用します。以下は例になります。
[root@server ~]# ipa netgroup-add-member --users={user1;user2,user3} \
     --groups={group1,group2} example-group