第3章 ファームウェア支援ダンプの仕組み

3.1. ファームウェア支援ダンプについて

kexec および kdump の仕組みは、AMD64 および Intel 64 システムにおいてコアダンプをキャプチャーする信頼性が高く実績のある手段です。しかし、長い歴史を持つ一部のハードウェア (特に、ミニシステムおよびメインフレームシステム) では、オンボードのファームウェアを活用して、メモリーの領域を分離しクラッシュ解析に重要なデータが誤って上書きされるのを防ぐことができます。
本章では、利用可能なファームウェア支援ダンプについて紹介し、それらを Red Hat Enterprise Linux でどのように活用するかについて説明します。