前書き

カーネル管理ガイド では、カーネルの活用方法を説明し、複数の実用的なタスクを紹介します。本書では、カーネルモジュールを使用する情報から始まり、sysfs ファシリティーとの対話、カーネルの手動アップグレード、および kpatch の使用を説明します。また、クラッシュダンプメカニズムも紹介します。 これは、カーネルに障害が発生した場合に、vmcore コレクションを設定してテストする手順を説明します。

また、カーネル管理ガイド では、カーネル管理のユースケースも説明し、コマンドラインオプションの参考資料や、カーネルの設定項目 (スイッチとも呼ばれる)、カーネル機能の概要も紹介します。


このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。