Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

27.2.2.2. キックスタート構文の違い

Red Hat Enterprise Linux の主要リリース間では、キックスタートを使ったインストールの全般的な原則はほぼ同じですが、コマンドおよびオプションが変更されることがあります。ksverdiff コマンドを使用すると、2 バージョン間の違いを表示することができます。これは、既存のキックスタートファイルを新しいリリースで使用するための更新をする際に便利なコマンドです。Red Hat Enterprise Linux 6 と 7 の構文の変更一覧を表示するには、以下のコマンドを使用します。
$ ksverdiff -f RHEL6 -t RHEL7
-f オプションは、比較を開始するリリースを指定し、-t オプションは、終了するリリースを指定します。詳細は、ksverdiff (1) man ページを参照してください。