Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

27.3.4. Anaconda の設定

追加のインストールオプションは、キックスタートファイルの %anaconda セクションで設定できます。このセクションでは、インストールシステムのユーザーインターフェースの動作を制御します。
このセクションは、「キックスタートのコマンドとオプション」にあるキックスタートコマンドの後で、キックスタートファイルの終わりの方に配置し、%anaconda で始まり %end で終了します。
現時点で %anaconda セクションで使用可能なコマンドは、pwpolicy のみです。詳細は 「キックスタートのコマンドとオプション」 を参照してください。
以下は %anaconda セクションの例です。

例27.6 %anaconda スクリプトのサンプル

%anaconda
pwpolicy root --minlen=10 --strict
%end
上記の例では、%anaconda セクションではパスワードポリシーを設定します。root パスワードは 10 文字以上である必要があり、この要件に一致しないものは厳密に禁止されます。