Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

16.3.4. FCP 接続の SCSI DVD ドライブ

SCSI DVD ドライブを FCP-to-SCSI ブリッジに接続し、このブリッジを IBM Z の FCP アダプターに接続する必要があります。FCP アダプターを設定して z/VM 環境で使用できるようにしておきます。
  1. DVD ドライブに Red Hat Enterprise Linux for IBM Z DVD を挿入します。
  2. FCP Storage Area Network の DVD ドライブにアクセスできるように z/VM の SCSI ブートローダーを設定し、IBM Z DVD 用の Red Hat Enterprise Linux のブートエントリーに 1 を指定します。コマンドを次の形式で使用します。
    cp set loaddev portname WWPN lun FCP_LUN bootprog 1
    WWPN は、FCP-to-SCSI ブリッジの WWPN に、FCP_LUN は、DVD ドライブの LUN に置き換えます。16 桁の 16 進数は、それぞれ 8 桁の 2 つのペアに分割する必要があります。以下に例を示します。
    cp set loaddev portname 20010060 eb1c0103 lun 00010000 00000000 bootprog 1
  3. 必要に応じて、次のコマンドで設定を確認します。
    cp query loaddev
  4. FCP-to-SCSI ブリッジに接続している FCP デバイスで IPL を行います。
    cp ipl FCP_device
    以下に例を示します。
    cp ipl fc00