Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

16.4.3. 設定済み FCP 接続の SCSI ディスクの使用

  1. Load (ロード) をダブルクリックします。
  2. 続いて表示されるダイアログボックスの Load typeSCSI を選択します。
  3. Load address (ロードアドレス) には、SCSI ディスクに接続している FCP チャネルのデバイス番号を入力します。
  4. World wide port name には、ディスクを含むストレージシステムの WWPN の 16 進数を入力します。
  5. Logical unit number (論理ユニット番号) には、ディスクの LUN の 16 進数を入力します。
  6. Boot program selector には、Red Hat Enterprise Linux インストールプログラムを起動するために準備した zipl 起動メニューのエントリーに対応する数字を入力します。
  7. Boot record logical block address (ブートレコードの論理ブロックアドレス)0 のままにしておきます。また、Operating system specific load parameters (オペレーティングシステム固有のロードパラメーター) は空のままにしておきます。
  8. OK ボタンをクリックします。