Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

9.6.3.2. ノードの容量

Pacemaker は、以下のストラテジーに従って、どのノードに最も空き容量があるかを判断します。
  • 使用率属性が 1 種類だけ定義されている場合、空き容量は単純な数値比較となります。
  • 定義されている使用属性の種類が複数になる場合は、ほとんどの属性タイプで数値が最も高いノードの空き容量が、最も大きくなります。以下に例を示します。
    • NodeA の空き CPU が多く、NodeB の空きメモリーが多い場合は、互いの空き容量は等しくなります。
    • NodeA の空き CPU が多く、NodeB の空きメモリーとストレージが多い場合、NodeB の方が空き容量が多くなります。