Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

9.2.3. 多状態の粘着性 (Stickiness)

安定性のある割り当てパターンを実現するため、多状態リソースはデフォルトで若干の粘着性を備えています。resource-stickiness の値を指定しないと、1 が値として使用されます。値を小さくすることで他のリソースのスコア計算への阻害を最小限に抑えながら、Pacemaker によるクラスター内の不要なコピーの移動を阻止することができます。