8.6. 管理リソース

リソースを unmanaged モードに設定できます。このモードでは、リソースは設定に維持されますが Pacemaker はリソースを管理しません。
以下のコマンドは指定のリソースを unmanaged モードに設定します。
pcs resource unmanage resource1  [resource2] ...
以下のコマンドは、リソースをデフォルトの managed モードに設定します。
pcs resource manage resource1  [resource2] ...
pcs resource manage または pcs resource unmanage コマンドを使用してリソースグループの名前を指定できます。コマンドはグループのすべてのリソースに対して実行されるため、1 つのコマンドでグループのリソースすべてを managed または unmanaged モードに設定し、リソースを個別に管理できます。