6.8. リソースパラメーターの変更

設定されているリソースのパラメーターを変更する場合は次のコマンドを使用します。
pcs resource update resource_id [resource_options]
設定されているリソース VirtualIP のパラメーターの値を示すコマンドと初期値を表示している出力、ip パラメーターの値を変更するコマンド、変更されたパラメーター値を表示している出力を以下に示します。
# pcs resource show VirtualIP
 Resource: VirtualIP (type=IPaddr2 class=ocf provider=heartbeat)
  Attributes: ip=192.168.0.120 cidr_netmask=24
  Operations: monitor interval=30s
# pcs resource update VirtualIP ip=192.169.0.120
# pcs resource show VirtualIP
 Resource: VirtualIP (type=IPaddr2 class=ocf provider=heartbeat)
  Attributes: ip=192.169.0.120 cidr_netmask=24
  Operations: monitor interval=30s