3.10. ファイルシステム上の動作の一時停止

dmsetup suspend コマンドを使用すると、ファイルシステムへの書き込み動作を一時停止することができます。書き込み動作を一時停止することにより、ハードウェアベースデバイスのスナップショットを使用して ファイルシステムを一貫した状態でキャプチャーすることができます。一時停止を終了するには、dmsetup resume コマンドを実行します。

使用方法

一時停止の開始
dmsetup suspend MountPoint
一時停止の終了
dmsetup resume MountPoint
MountPoint
ファイルシステムを指定します。

以下の例では、ファイルシステム /mygfs2 への書き込みを一時停止します。
# dmsetup suspend /mygfs2
この例では、ファイルシステム /mygfs2 への書き込みの一時停止を終了します。
# dmsetup resume /mygfs2