第5章 アプリケーションのパフォーマンスを測定するための設定

Red Hat Enterprise Linux には、開発者がアプリケーションのパフォーマンス低下の原因を特定できるように支援するアプリケーションが同梱されています。

  1. システムのインストール時に Debugging ToolsDevelopment Tools および Performance Tools アドオンを選択して、OProfileperf および pcp ツールをインストールしてください。
  2. 一部の種類のパフォーマンス分析を可能にする SystemTap ツールと、パフォーマンス測定のモジュールを含む Valgrind をインストールします。

    # yum install valgrind systemtap systemtap-runtime

    注記: Red Hat Developer Toolset は、Software Collection として同梱されています。scl ユーティリティーでこのツールが使用できるようになり、Red Hat Enterprise Linux システムに含まれる同等のものより、 使用する Red Hat Developer Toolset バイナリーを優先して、コマンドを実行します。

  3. SystemTap 環境設定用の SystemTap ヘルパースクリプトを実行します。

    # stap-prep
    注記

    このスクリプトを実行すると、サイズが非常に大きいカーネル debuginfo パッケージがインストールされます。

  4. より頻繁にバージョンが更新される SystemTapOProfile および Valgrind については、Red Hat Developer Toolset package perftools をインストールしてください。

    # yum install devtoolset-9-perftools

関連資料


このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。