第10章 Web アプリケーションの開発のための設定

Red Hat Enterprise Linux は、Web アプリケーションの開発をサポートするだけでなく、デプロイメントのプラットフォームとしての役割を果たします。

Web 開発のトピックは幅が広いので、単純な説明だけでは理解は困難です。本セクションでは、Red Hat Enterprise Linux での Web アプリケーション開発パスとしてサポートされいる、最適な方法のみを説明します。

  • 従来の Web アプリケーションの開発環境を設定するには、Apache Web サーバー、PHP ランタイム、MariaDB データベースサーバーおよびツールをインストールします。

    # yum install httpd mariadb-server php-mysql php

    または、これらのアプリケーションのより新しいバージョンは、Red Hat Software Collections のコンポーネントとして入手できます。

    # yum install httpd24 rh-mariadb102 rh-php71
  • Ruby on Rails を使用した Web アプリケーションの開発には、以下の表に従い、希望のバージョンを含む Red Hat Software Collections のパッケージをインストールします。

    # yum install package

    Red Hat Software Collections パッケージに対応する Ruby on Rails

    バージョンパッケージ

    Ruby on Rails 4.1.5

    rh-ror41

    Ruby on Rails 4.2.6

    rh-ror42

    Ruby on Rails 5.0.1

    rh-ror50

関連資料