1.4. アクセシビリティーに関する注意点

GNOME デスクトップには、さまざまな障害や特殊なニーズを持つユーザーをサポートし、一般的な支援機器と連携して動作する支援技術が備わっています。ユニバーサルアクセスメニュー では障害のあるユーザー向けの設定を簡単にできます。アイコンは上部バーにある人が円で囲まれたものです。
アクセシビリティーの全機能は GNOME ヘルプ に文書化されています。アクティビティ画面ヘルプ と入力するとこれが現れます。GNOME ヘルプ メニューから ユニバーサルアクセス を選択します。

注記

視覚障害者として GNOME にアクセスするには、Super+Alt+S のキーを押します。これでスクリーンリーダーがオンになります。Orca スクリーンリーダーに関する詳細は、help page を参照してください。