Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

10.4.2. テキストバナーの表示

ログイン画面のテキストバナーは、以下の GSettings キーによって制御されます (GSettings の詳細は、9章GSettings および dconf を使用したデスクトップの設定 を参照してください)。
org.gnome.login-screen.banner-message-enable
バナーメッセージの表示を有効にします。
org.gnome.login-screen.banner-message-text
ログイン画面にテキストバナーのメッセージを表示します。
GDM は独自の dconf プロファイルを使用するため、そのプロファイルの設定を変更することにより、テキストバナーを設定できます。

手順10.7 ログイン画面上のテキストバナーの表示

  1. /etc/dconf/profile/gdm 内に gdm プロファイルを作成し、以下の行を含めます。
    user-db:user
    system-db:gdm
    file-db:/usr/share/gdm/greeter-dconf-defaults
    gdmdconf データベースの名前になります。
  2. /etc/dconf/db/gdm.d/01-banner-message にマシン全体の設定の gdm データベースを作成します。
    [org/gnome/login-screen]
    banner-message-enable=true
    banner-message-text='Type the banner message here'
    
    注記
    バナーメッセージには文字数の制限はありません。GNOME Shell は長いテキストを自動検出して、2 行にします。ただし、バナーメッセージのテキストを外部ファイルから読み取ることはできません。
  3. システムデータベースを更新します。
    # dconf update
バナーテキストはユーザーリストから選択した場合やボックスへの入力を開始する際に表示されます。次回のログイン時にパスワードを挿入するとテキストが表示されます。

10.4.2.1. バナーメッセージが更新されなかったら ?

バナーメッセージが表示されない場合は、dconf update コマンドを実行していることを確認します。
バナーメッセージが更新されない場合は、GDM の再起動を試行します。詳細は、「GDM の再起動」 を参照してください。