Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

13.4.2. 仮想端末切り替えの無効化

通常、ユーザーは Ctrl+Alt+ファンクションキー のショートカット (Ctrl+Alt+F2 など) を使用して GNOME デスクトップおよび X サーバーから仮想端末に切り替えることができます。すべての仮想端末へのアクセスを無効にするには、/etc/X11/xorg.conf.d/ ディレクトリーの X 設定ファイルの Serverflags セクションに DontVTSwitch オプションを追加することで、アクセスを無効にできます。

手順13.4 仮想端末へのアクセスの無効化

  1. /etc/X11/xorg.conf.d/ ディレクトリーに X 設定ファイルを作成するか、またはこれを編集します。
    注記
    通常これらのホスト固有の設定ファイル名は 2 けたの数字とハイフンで始まり、常に .conf 拡張子が付きます。このため、/etc/X11/xorg.conf.d/10-xorg.conf というファイル名にすることができます。
    Section "Serverflags"
    
    Option "DontVTSwitch" "yes"
    
    EndSection
  2. 変更を有効にするには、X サーバーを再起動します。