Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

10.6.6. 複数言語の順序

Fonts Tweak Tool により、複数の言語をユーザーインターフェイスに設定しているユーザーは、アプリケーションに言語を表示する順序を変更することができます。この機能は、ラテンおよびラテン以外のフォントの両方を使用し、ラテン文字を表示するのにラテン以外をベースとするフォントを使用する必要のないユーザーにとってとくに便利です。
たとえば、言語として日本語と英語を設定し、英語のラテン文字を日本語のラテン以外をベースとするフォントと共に表示することを避ける場合は、英語をプライマリー言語として設定し、日本語をセカンダリーとして設定します。次に、ラテンベースのフォントは英語の文字を表示するために使用され、ラテン以外をベースとするフォントは日本語の文字のみを表示するためにのみ使用されます。
Fonts Tweak Tool はデフォルトでシステムにインストールされていない場合があります。これをインストールするには、以下のコマンドを実行します。
# yum install fonts-tweak-tool

手順10.17 複数言語の設定

  1. Super キーを押して アクティビティー画面 に入り、Fonts Tweak Tool と入力してから Fonts Tweak Tool を押して Fonts Tweak Tool を起動します。
  2. Language Ordering タブをクリックします。
  3. ウィンドウの左下にある + ボタンをクリックし、プライマリーとして設定する必要のある言語の名前を選択するか、これを入力してから 追加 をクリックします。
  4. 別の言語を追加するには、ウィンドウの左下にある + ボタンをクリックし、セカンダリーとして設定する必要のある言語の名前を選択してから 追加 をクリックします。
    このステップを繰り返して言語を追加します。
  5. 閉じる をクリックします。
重要
ユーザーインターフェイスに、アプリケーションの言語が表示される順序を設定することができます。
複数の言語が設定される場合、一部のアプリケーション (xterm および他の Xft アプリケーションなど) は、ユーザーの言語のすべての文字を適切に表示しない場合があります。これは、それらのアプリケーションまたはアプリケーションが使用しているレンダリングライブラリーにフォールバックフォントのサポートがないためです。