Menu Close

6.9. クラウド環境の RHEL

cloud-init を使用した XFS および swap で正しく仮想マシンを作成できる

以前のリリースでは、XFS root ファイルシステムと有効な swap パーティションで仮想マシンを作成する場合に、cloud-init ユーティリティーの使用に失敗していました。さらに、以下のエラーメッセージがログに記録されました。

kernel: swapon: swapfile has holes

今回の更新で、基礎となるコードが修正され、問題が発生しなくなりました。

(BZ#1772505)