第31章 リアルタイムカーネル

新しいスケジューラークラス: SCHED_DEADLINE

今回の更新で、リアルタイムカーネル向けの SCHED_DEADLINE スケジューラークラスがテクノロジープレビューとして導入されました。この新しいスケジューラーを使用すると、アプリケーションの締め切りに基づいた予測可能なタスクのスケジューリングが可能になります。SCHED_DEADLINE を使用するとアプリケーションタイマー操作が減るので、定期的なワークロードで役立ちます (BZ#1297061)。