第36章 全般的な更新

systemd-importd VM およびコンテナーのインポートおよびエクスポートサービス

最新バージョンの systemd には、以前のビルドでは有効にされておらず、machinectl pull-* コマンドを失敗させる可能性のあった systemd-importd デーモンが組み込まれるようになりました。systemd-importd デーモンがテクノロジープレビューとして提供されていること、またこのデーモンが安定している訳ではないことに注意してください (BZ#1284974)。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。