Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

15.2.2. プライベート libvirt ネットワークの使用

手順15.3 プライベート libvirt ネットワークの使用

  1. 「プライベート libvirt ネットワーク上での PXE ブートサーバー設定」 に示されるように libvirt 上で PXE ブートを設定します。
  2. PXE ブートが有効な状態で libvirt を使用してゲスト仮想マシンを起動します。以下のように、virt-install コマンドを使い、PXE を使用して新規の仮想マシンを作成/インストールすることができます。
    virt-install --pxe --network network=default --prompt
別の方法では、ゲストネットワークがブリッジネットワークを使用するように設定され、以下の例のように XML ゲスト設定ファイルの <os> 内に <boot dev='network'/> 要素があることを確認します。
<os>
   <type arch='x86_64' machine='rhel6.2.0'>hvm</type>
   <boot dev='network'/>         
   <boot dev='hd'/>
</os>
また、ゲスト仮想マシンがプライベートネットワークに接続されていることを確認します。
<interface type='network'>     
   <mac address='52:54:00:66:79:14'/>
   <source network='default'/>      
   <target dev='vnet0'/>
   <alias name='net0'/>
   <address type='pci' domain='0x0000' bus='0x00' slot='0x03' function='0x0'/>
</interface>

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。