Menu Close

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

第5章 仮想化ツール

本章では、仮想化で役に立つ多くのツールをご紹介します。

5.1. virsh

virsh は、ハイパーバイザーとゲスト仮想マシンの管理に使用するコマンドラインインターフェース (CLI) ツールです。virsh コマンドラインツールは、libvirt 管理 API 上で構築されており、qemu-kvm コマンドおよびグラフィカルな virt-manager アプリケーションの代わりとして動作します。virsh コマンドは、権限のないユーザーは読み取り専用モードで、ルートアクセスのあるユーザーは完全な管理機能を使用することができます。virsh コマンドは仮想化管理のスクリプト作成に適しています。さらに virsh ツールは、virsh ゲストドメイン向けのメインの管理インターフェースで、現行ドメインのリスト化に加え、ドメインの作成、一時停止、およびシャットダウンに使用できます。このツールは、libvirt-client パッケージの一部としてインストールされます。

注記

virsh を使用した仮想マシン管理に関する詳細は、 『Red Hat Enterprise Linux 6 仮想化管理ガイド』を参照してください。