Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

18.12.10.8. ICMP

プロトコル ID: icmp
注記: chain パラメーターはこのタイプのトラフィックでは無視されるため、省略するか、root に設定してください。

表18.10 ICMP プロトコルタイプ

属性名データタイプ定義
srcmacaddrMAC_ADDR送信側の MAC アドレス
srcmacmaskMAC_MASK送信側の MAC アドレスに適用されるマスク
dstmacaddrMAD_ADDR宛先の MAC アドレス
dstmacmaskMAC_MASK宛先の MAC アドレスに適用されるマスク
srcipaddrIP_ADDRソース IP アドレス
srcipmaskIP_MASKマスクがソース IP アドレスに適用されました。
dstipaddrIP_ADDR宛先 IP アドレス
dstipmaskIP_MASK宛先 IP アドレスに適用されるマスク
srcipfromIP_ADDRソース IP アドレスの範囲の開始
scriptoIP_ADDRソース IP アドレスの範囲の終了
dstipfromIP_ADDR宛先 IP アドレスの範囲の開始
dstiptoIP_ADDR宛先 IP アドレスの範囲の終了
typeUNIT16ICMP のタイプ
codeUNIT16ICMP コード
commentSTRING 最大 256 文字のテキスト文字列
stateSTRINGNEW、ESTABLISHED、RELATED、INVALID、または NONE のコンマ区切りのリスト
ipsetSTRINGlibvirt の外部で管理される IPSet の名前
ipsetflagsIPSETFLAGSIPSet のフラグ。ipset 属性が必要です。