Menu Close

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

14.12.5. ストレージボリュームの情報の取得

vol-pool --uuid vol-key-or-path コマンドは、指定されたボリュームのプール名または UUID を返します。デフォルトでは、プール名が返されます。--uuid オプションを指定すると、代わりにプール UUID が返されます。このコマンドには、要求された情報を返すボリュームのキーまたはパスである vol-key-or-path が必要です。
vol-path --pool pool-or-uuid vol-name-or-key コマンドは、指定したボリュームのパスを返します。このコマンドには、--pool pool-or-uuid が必要です。これは、ボリュームが存在するストレージプールの名前または UUID です。また、パスが要求されているボリュームの名前または鍵である vol-name-or-key も必要です。
vol-name vol-key-or-path コマンドは、指定したボリュームの名前を返します。vol-key-or-path は、名前を返すボリュームのキーまたはパスです。
vol-key --pool pool-or-uuid vol-name-or-path コマンドは、指定したボリュームのボリュームキーを返します。 --pool pool-or-uuid はストレージプールの名前または UUID で、vol-name-or-path はボリュームキーを返すボリュームの名前またはパスになります。