15.12.5. ストレージボリューム情報の取得

vol-pool --uuid vol-key-or-path コマンドは、所定のボリュームのプール名または UUID を返します。デフォルトでは、プール名は返されます。--uuid オプションが指定される場合、プールの UUID が代わりに返されます。このコマンドには、要求される情報を返す際に使用されるボリュームのキーまたはパスである vol-key-or-path が必要になります。
vol-path --pool pool-or-uuid vol-name-or-key コマンドは、所定のボリュームのパスを返します。このコマンドには、ボリュームに使用されるストレージプールの名前または UUID である --pool pool-or-uuid が必要です。さらに、パスが要求される際に使用されるボリュームの名前またはキーである vol-name-or-key が必要です。
vol-name vol-key-or-path コマンドは、所定のボリュームの名前を返します。ここで、vol-key-or-path は名前を返すのに使用されるボリュームのキーまたはパスです。
vol-key --pool pool-or-uuid vol-name-or-path コマンドは、所定のボリュームのボリュームキーを返します。ここで、 --pool pool-or-uuid はボリュームに使用されるストレージプールの名前または UUID であり、vol-name-or-path はボリュームキーを返すのに使用されるボリュームの名前またはパスです。