19.10. 仮想ネットワークをゲストに接続する

仮想ネットワークをゲストに接続する
  1. 仮想マシンマネージャーウィンドウ内で、ネットワークを割り当てるゲストを強調表示させます。
    表示させる仮想マシンを選択する

    図19.20 表示させる仮想マシンを選択する

  2. 仮想マシンマネージャーの 編集 メニューから 仮想マシンの詳細 を選択します。
    仮想マシンの詳細を表示する

    図19.21 仮想マシンの詳細を表示する

  3. 仮想マシンの詳細ウィンドウにある ハードウェアを追加 ボタンをクリックします。
    仮想マシンの詳細ウィンドウ

    図19.22 仮想マシンの詳細ウィンドウ

  4. 新規の仮想ハードウェアの追加 (Add new virtual hardware) ウィンドウ内の左側のペインから ネットワーク (Network) を選択し、ホストデバイス メニューでネットワーク名 (この例では network1) を選択して 完了 をクリックします。
    新規の仮想ハードウェアの追加ウィンドウからネットワークを選択する

    図19.23 新規の仮想ハードウェアの追加ウィンドウからネットワークを選択する

  5. これで新しいネットワークが仮想ネットワークインターフェースとして表示されるようになりました。 ゲストの起動時に提供されるようになります。
    ゲストのハードウェア一覧に表示される新しいネットワーク

    図19.24 ゲストのハードウェア一覧に表示される新しいネットワーク