9.5. ゲスト仮想マシンを自動的に起動する

このセクションでは、ホスト物理マシンシステムの起動フェーズでゲスト仮想マシンを自動的に起動させる方法について説明します。
以下の例では、virsh を使ってゲスト仮想マシンの TestServer がホスト物理マシンの起動時に自動的に起動するようにしています。
# virsh autostart TestServer
Domain TestServer marked as autostarted
これでゲスト仮想マシンが、ホスト物理マシンで自動的に起動するようになりました。
ゲスト仮想マシンの自動起動を停止するには、--disable パラメーターを使用します。
# virsh autostart --disable TestServer
Domain TestServer unmarked as autostarted
これでゲスト仮想マシンがホスト物理マシンで自動的に起動しなくなります。