Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

15.6. ゲストの詳細の表示

Virtual Machine Monitor を使用すると、システム上の仮想マシンのアクティビティー情報を表示できます。
仮想システムの詳細を表示するには、次のコマンドを実行します。
  1. Virtual Machine Manager のメインウィンドウで、表示する仮想マシンを強調表示します。

    図15.10 表示する仮想マシンの選択

    表示する仮想マシンの選択
  2. 仮想マシンマネージャーのEdit メニューから、Virtual Machine Details を選択します。

    図15.11 仮想マシンの詳細の表示

    仮想マシンの詳細の表示
    仮想マシンの詳細ウィンドウが開くと、コンソールが表示される場合があります。これが発生した場合は、View をクリックし、Details を選択します。デフォルトでは、Overview ウィンドウが最初に開きます。このウィンドウに戻るには、左側のナビゲーションペインから Overview を選択します。
    Overview ビューには、ゲストの設定詳細の概要が表示されます。

    図15.12 ゲストの詳細の概要の表示

    ゲストの詳細の概要の表示
  3. 左側のナビゲーションペインから Performance を選択します。
    Performance ビューには、CPU とメモリーの使用量など、ゲストのパフォーマンスの概要が表示されます。

    図15.13 ゲストのパフォーマンスの詳細の表示

    ゲストのパフォーマンスの詳細の表示
  4. 左側のナビゲーションペインから Processor を選択します。Processor ビューでは、現在のプロセッサー割り当てを表示したり、変更したりできます。
    仮想マシンの実行中に仮想 CPU(vCPU) の数を変更することもできます。これは、ホットプラグおよび ホットアンプラグと呼ばれます。
    重要
    ホットアンプラグ機能は、テクノロジープレビューとしてのみ使用できます。したがって、これはサポートされておらず、高い値のデプロイメントでの使用は推奨されません。

    図15.14 プロセッサー割り当てパネル

    プロセッサー割り当てパネル
  5. 左側のナビゲーションペインから Memory を選択します。Memory ビューでは、現在のメモリー割り当てを表示または変更できます。

    図15.15 メモリー割り当ての表示

    メモリー割り当ての表示
  6. 仮想マシンに接続されている各仮想ディスクがナビゲーションペインに表示されます。仮想ディスクをクリックして、変更または削除します。

    図15.16 ディスク設定の表示

    ディスク設定の表示
  7. 仮想マシンに接続されている各仮想ネットワークインターフェイスがナビゲーションペインに表示されます。仮想ネットワークインターフェイスをクリックして、変更または削除します。

    図15.17 ネットワーク設定の表示

    ネットワーク設定の表示