Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Linux

17.6. virt-rescue: レスキューシェル

17.6.1. はじめに

このセクションでは、仮想マシンのレスキュー CD のようなものと捉えることができる virt-rescue について説明します。レスキューシェルでゲスト仮想マシンを起動するため、エラー修正などのメンテナンスを行ってゲスト仮想マシンを修復することができます。
virt-rescue と guestfish には機能的に重複している部分があります。両者の使い方の違いを区別しておくことは大切です。virt-rescue は、普通の Linux ファイルシステムツールを使ってインタラクティブに特別な変更を行う場合に使用します。特に問題が発生したゲスト仮想マシンを修復する場合などに適しています。virt-rescue をスクリプト化することはできません。
対照的に、guestfish は型通りのコマンド一式 (libguestfs API) を使って、スクリプト化によって構造化した変更を行う場合に便利です。また、guestfish はインタラクティブに使用することもできます。