Menu Close

Red Hat Training

A Red Hat training course is available for Red Hat Enterprise Linux

10.2.3. QEMU ゲストエージェントの使用

QEMU ゲストエージェントプロトコル (QEMU GA) パッケージ、qemu-guest-agent は、Red Hat Enterprise Linux 以降で完全にサポートされています。ただし、isa-serial/virtio-serial トランスポートに関しては、次の制限があります。
  • qemu-guest-agentは、クライアントがチャネルに接続したかどうかを検出することはできません。
  • クライアントが、qemu-guest-agent がバックエンドに切断または再接続したかどうかを検出する方法はありません。
  • virtio-serial デバイスがリセットされ、qemu-guest-agentチャネルに接続されていない場合 (通常、再起動またはホットプラグが原因)、クライアントからのデータはドロップされます。
  • virtio-serial デバイスのリセット後に qemu-guest-agent がチャネルに接続した場合、qemu-guest-agent がまだ実行中か接続中かにかかわらず、クライアントからのデータはキューに入れられます (そして利用可能なバッファーを使い切ると最終的にスロットルに入れられます)。