8.5. Red Hat Satellite での OpenSCAP の使用

複数の Red Hat Enterprise Linux システムを実行している場合は、セキュリティーポリシーに準拠しているすべてのシステムを維持し、ある場所からリモートでセキュリティースキャンと評価を実行することが重要です。これには、Red Hat Satellite 5.5 以降を使用して、お使いの Satellite クライアントに spacewalk-oscap パッケージをインストールしてください。パッケージは、Red Hat Network Tools チャンネルから入手できます。
このソリューションは、セキュリティーコンプライアンススキャンを実行する 2 つの方法をサポートし、スキャン結果の表示と詳細な処理を行います。OpenSCAP Satellite Web インターフェースを使用するか、Satellite API からコマンドおよびスクリプトを実行できます。セキュリティーコンプライアンス、要件、および機能に対するこのソリューションの詳細は、Red Hat Satellite のドキュメントを参照してください

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。