1.3.4. ワークステーションおよび家庭用 PC のセキュリティに対する脅威

ワークステーションや家庭用 PC はネットワークやサーバーほど攻撃にさらされることはないかもしれませんが、クレジットカード情報のような機密データが含まれるのでシステム攻撃者の標的になります。ワークステーションは知らぬ間に攻撃者によって「スレーブ」マシンとして引き入れられ、一連の攻撃で攻撃者に使用される可能性もあります。このため、ユーザーはワークステーションの脆弱性を理解しておくと、オペレーティングシステムの再インストールや、深刻な場合はデータ盗難からの回復といった問題から免れることができます。

1.3.4.1. 不適切なパスワード

不適切なパスワードの設定は、システムにアクセスする最も簡単な方法を攻撃者に提供します。パスワードを作成する際のよくある落とし穴を避ける方法については、「パスワードのセキュリティ」を参照してください。