2.7.10. その他のリソース

以下のソースでは、Openswan および ipsec デーモンに関する追加リソースが提供されています。

2.7.10.1. インストールされているドキュメント

  • ipsec(8) man ページ — ipsec のコマンドオプションを説明しています。
  • ipsec.conf(5) man ページ — ipsec の設定情報が含まれています。
  • ipsec.secrets(5) man ページ — ipsec.secrets ファイルの形式を説明しています。
  • ipsec_auto(8) man ページ — 鍵の自動交換を使用して確立された Openswan IPsec 接続を操作する auto コマンドラインクライアントの使用方法を説明しています。
  • ipsec_rsasigkey(8) man ページ — RSA 署名鍵の生成に使用するツールを説明しています。
  • openswan-doc パッケージからの /usr/share/doc/openswan-version/README.nssOpenswan pluto デーモンの NSS 暗号化ライブラリーで使用する生 RSA 鍵と証明書の使用に関するコマンドを説明しています。
    yum installopenswan-doc パッケージをインストールすると、追加資料が利用可能になります。