2.6. コントロールグループの削除

cgdelete で cgroup を削除します。構文は cgcreate と同様です。以下のコマンドを実行してください。
cgdelete subsystems:path
ここで、
  • subsystems は、コンマ区切りのサブシステム一覧です。
  • path は、階層の root に対して相対的な cgroup へのパスです。
例:
~]# cgdelete cpu,net_cls:/test-subgroup
cgdelete-r のオプションを使用すると、すべてのサブグループを再帰的に削除することもできます。
cgroup を削除すると、その cgroup のタスクは、親グループに移動します。