3.10. ns

ns サブシステムは、プロセスを異なる 名前空間 にグループ化する手段を提供します。特定の名前空間内では、プロセス間における相互の対話が可能ですが、他の名前空間で実行されているプロセスからは分離しています。このように分離した名前空間は、オペレーティングシステムレベルの仮想化に使用される場合には、コンテナー とも呼ばれています。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。