3.6. freezer

freezer サブシステムは cgroup 内のタスクを一時停止あるいは再開します。
freezer.state
freezer.state は root 以外の cgroup でのみ使用することができます。設定可能な値は以下の 3 つです。
  • FROZEN — cgroup 内のタスクは一時停止しています。
  • FREEZING — システムが cgroup 内のタスクを一時停止している最中です。
  • THAWED — cgroup 内のタスクが再開しています。
特定のプロセスを一時停止するには、
  1. freezer サブシステムが接続された階層内の cgroup にそのプロセスを移動します。
  2. 特定の cgroup をフリーズさせて、その中に含まれるプロセスを一時停止します。
一時停止 (フリーズ) した cgroup にプロセスを移動することはできません。
FROZENTHAWED の値は freezer.state に書き込むことができますが、FREEZING の書き込みは出来ず、読み取りのみが可能である点に注意してください。