シングルサインオンおよびスマートカードの管理

Red Hat Enterprise Linux 6

エンタープライズセキュリティークライアントの使用

Aneta Šteflová Petrová

Red Hat Customer Content Services

Tomáš Čapek

Red Hat Customer Content Services

Ella Deon Ballard

Red Hat Customer Content Services

概要

本ガイドは、Red Hat Enterprise Linux 6 のユーザーおよび管理者向けに、Enterprise Security Client を使用して個人証明書および鍵を管理する方法について記載しています。Enterprise Security Client は、Red Hat Certificate System トークン管理システムのフロントエンドとして機能すシンプルな GUI です。Enterprise Security Client を使用することで、Red Hat Enterprise Linux 6 のユーザーは、シングルサインオンソリューションの一部として、スマートカードのフォーマットと管理が簡単になります。

このページには機械翻訳が使用されている場合があります (詳細はこちら)。